HEART(ハート)今だにカッコイイ姉御!!アン&ナンシー・ウィルソン姉妹!

 

ハート(HEART)。

アン・ウィルソンとナンシー・ウィルソン姉妹によるバンドです。

現在も活動中で、60歳を超えて!?もビューティフルな姉御さんです!

美人姉妹ゆえ、バンド・メンバーと色々あったりした時期もありましたが、

40年を超える活動の中、1980年代後半の大ヒットの時期が一番クールでした!

その頃にはウィルソン姉妹のバンドになりつつありましたが、HEARTという5人の

プロフェッショナルの集りで、とてもカッコよくて大好きでした。

男3人衆もルックスが良く、とても華やかなバンドだったのです。

今でも車の中で聴いているのはその時のメンバーの曲です!

私が勝手に思っている黄金期メンバーのHEARTを紹介したいと思います!

 

 

 

スポンサーリンク

ハート(HEART)メンバー紹介!(1985年当時)

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Before Snapchat filters were cool. #80s #HEART

Heartさん(@heartofficial)がシェアした投稿 –

 

 

ハート(HEART)メンバー紹介!(1985年当時)

 

HEARTの母体「THE ARMY」は1966年に結成。

その後メンバー・チェンジを繰り返し、1982年に5人のメンバーになります。

 

 

アン・ウィルソン(ANN・WILSON):ボーカル

 

 

 

アン・ウィルソン(ANN・WILSON):ボーカル

生年月日   1950年6月19日(68歳)

出生名    Ann Dustin Wilson(アン・ダスティン・ウィルソン)

身長     170㎝

 

 

女・ロバート・プラントと言われ、歌唱力は文句なし!

どうしても体型に目が行きがち。

デビュー当時はそんなに気になりませんでしたが、徐々にサイズアップ!

人気絶頂の頃にはかなりの貫禄が・・・。

美人なので顔でカバー出来ていましたが、その当時のライブは映像化されていません

すごく残念です。

その後のさらにサイズアップされた時期のライブ映像はDVD化されたのに・・・。

あの5人のメンバーでのライブ映像を残しておいてほしかった・・・。

だからと言うわけではありませんが、海賊版ビデオ買い漁りました!!!

あの当時は世界中のライブ映像が出回っていたんですよね~。

隠し撮りなのでひどい映像なのですが、ライブバンドとしての実力のあるアーティストのビデオは

大人気で沢山発売されていました。

当時HEARTは年間200本以上ライブ活動していたので、絶対に市販されると思って期待していた

のですが・・・。

アンとナンシー姉妹にとっては商業主義すぎたのかもしれません。

その後はどちらかと言えばアコースティックに回帰していますから・・・。

それでもアン・ウィルソンの声量は今も健在です!

私生活では1990年代に養子縁組をして2人の子供Marie(27歳)とDustin(20歳)を育てる

シングルマザーでしたが、2015年にDean Wetterさんという男性と結婚しています。

最近は以前よりかなり痩せた感じがうかがえます。

声量が無くなってしまうのではないかと心配です。

しかし68歳にはとても見えません!

 

 

ちびさん
ちびさん

勝手なお願いですが、あのパワフルな声が無くなってしまうのなら、太ったままでいて下さい!?

ちなみにウィルソン家は3人姉妹です。

 

 

 

ナンシー・ウィルソン(NANCY WILSON):ギター/ボーカル

 

 

ナンシー・ウィルソン(NANCY WILSON):ギター/ボーカル

 

生年月日   1954年3月16日生まれ(64歳)

出生名    Nancy Lamoureaux Wilson(ナンシー・ラモウー・ウィルソン)

身長     160㎝

泣く子も黙るアン・ウィルソンの妹

姉より美人との意見多し・・・。

金髪ブルーの瞳が姉のアン・ウィルソンと対照的で、一層華やかに見えます。

でも性格は意外とナンシー・ウィルソンの方が男っぽいです

とてもおっとりしているように見えますが、結構大胆で、自分が美人であるという事にも気づいて

ないような感じのタイプ。

はたから見れば物凄くゴージャスな雰囲気を持っている容姿なのに、なぜか本人は無頓着

バンドの中ではアンに変わって外見が重要視される立場なのですが、

私にはギターがあればそれでいいの!」って感じです。

同性から見てもナンシーのギターを演奏する姿は憧れます!

アン・ウィルソンより声量は劣りますが、コーラスのパートではアンよりも高音でハモルという

重要なパートを担当しています。

また、ナンシー・ウィルソンがソロで歌う曲もいいですよね!

意外とヒットしてしまうという何とも美人は得です的な感じです。

姉妹でいいバランスとっています。

ローリング・ストーン誌の元記者で、後に映画監督として有名になったキャメロン・クロウ

結婚し、双子の息子(18歳)が生まれましたが、2010年に離婚、2012年にFOX映画の

幹部Geoff  Bywaterと再婚しています。

 

 

ちびさん
ちびさん

とにかく美人!こんな顔で生まれたかった!

日本でのコンサートで、真っ赤なアイシャドウとリップをつけて登場!

あの時のゴージャスな表情は一生忘れられません!

 

 

 

ハワード・リース(HOWARD LEESE):ギター

 

 

 

 

ハワード・リース(HOWARD LEESE):ギター

 

生年月日    1951年6月13日(67歳)

出生名     Howard M Leese(ハワード・M・リース)

 

初期の頃からのメンバー

ハワード・リースがいてこそ、HEARTって感じです!

ハワードのギターがあってこそナンシーのアコースティックギターが生えるんですよ~。

あの2人の掛け合いのギター演奏が大好きです!

ギター・コレクターとしても有名です

アン&ナンシー姉妹をずっとサポートしてきて、ハワード・リースのギターがあっての

HEARTだと感じていたので、もしもまたメンバー・チェンジをしても彼だけは絶対脱退

しないだろうと思っていました。

ナンシー・ウィルソンとハワード・リースのギター・パートはとても微妙な掛け合いで、

長年共に演奏してきたからこそ出来るもので、どちら一方が欠けてもあの雰囲気を醸し出す

事は出ないのですよ~。

まるで本当の兄妹のようで見ていてとてもうらやましい位素敵なんですよね。

だからハワード・リースが脱退してしまったと分かった時はとてもショックでした。

アコースティック・ギターで演奏する「ALONE」は、ハワード・リースのソウルフルな

雰囲気が出ていて、誰にも真似することが出来ないのです!

とても残念です。

その後はソロアルバムを出したり、BAD COMPANYに参加したり、ラスベガスでのショーを

制作したりと大活躍しています。

 

 

ちびさん
ちびさん

名曲「ALONE」のサビのギターが何とも言えません!

ハワード・リース弾いてます。泣けますよ!

 

 

 

 

 

マーク・アンデス(Mark Andes):ベース

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#tbt (Tour Back Tuesday) w/ Mark Andes in 1976! @andes.mark #markandes #firefallofficial #1976 #tourbacktuesday #tbtff #firefallnation #fender

Firefall Officialさん(@firefallofficial)がシェアした投稿 –

 

 

マーク・アンデス(Mark Andes):ベース

 

生年月日   1948年2月19日(70歳)

出生地    ペンシルベニア州フィラデルフィア

 

アン・ウィルソンより年上だとはビックリ!です。

バンドの中ではとても若く見えていたので・・・。

父親は俳優、弟マットもミュージシャンという芸能一家。

だからなのか、HEARTの男3人衆の中で一番のイケメン!

イケメンなのにベース担当という意外な所も好感が持てます!

物凄く長身で、スタイルが良くて金髪という非の打ち所がないミュージシャンです。

バンドのメンバーとしては、Dsのデニー・カーマッシと一緒の途中加入組です。

2人のリズム隊は結構相性が良かったようで、それが結果としてバンド最大のヒット

つながったのかもしれません。

その頃のアルバムがHEARTのバンドとしての方向性が一番出ていて、これがHEARTの音楽だ

と、感じる事が出来ていたんですよね~。

「BRIGADE」のアルバムでとてもこれからが楽しみだったところで、音楽の方向性が変わり

はじめて来てしまい、マーク・アンデスが脱退してしまうという、なんともショッキングな

出来事でした。

完全にリズム隊が壊れてしまいました。

現在は以前に在籍していた「FIREFALL」で活動しています。

 

 

ちびさん
ちびさん

バンドで一番のイケメンだったマーク・アンデスですが、さすがに年には勝てないようです。

かなりオジサンになってしまいました!

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mark @ Pompano Beach. Photo by: Entertainment Images. #firefallofficial #pompanobeach #entertainmentimages #markandes @firefallofficial

Firefall Officialさん(@firefallofficial)がシェアした投稿 –

 

 

 

デニー・カーマッシ(Denny Carmassi):ドラム

 

 

デニー・カーマッシ(Denny Carmassi):ドラム

 

生年月日   1947年4月30日(71歳)

出生地    カリフォルニア州サンフランシスコ

 

バンドの年長者

マーク・アンデスと共に途中加入組

デニー・カーマッシの父・叔父・兄弟もドラマーと言う音楽一家出身。

伝説のバンド「MONTROSE」の元ドラマーで、SAMMY HAGAR(サミー・ヘイガー)とは

今でも交流が続いているほどの大親友

HEART脱退後はサミーのアルバムにも参加していましたね。

HEARTでは、アン&ナンシー姉妹にとても優遇されていたと言われています。

ジョン・ボーナムを彷彿とさせるドラム・テクニックが気にいられていたのでしょうか?

特にナンシーとは本当の兄妹のような感じでしたよね~。

決して派手なパフォーマンスをするわけではないのですが、なぜか私は大ファンです!

ドラムソロや、合いの手と言うか、デニー・カーマッシ独特のリズム感が何ともツボにハマって

しまうのです。

「BARRACUDA」の時のドラムがその時によって微妙に違って、なんともファンとしては

嬉しいのですよ~。

職人タイプのドラマーさんです!

「BRIGADE」でやっとバンドの音が決まってきたな!って感じて、サミー・ヘイガーとの

共作曲もあったりと、本当にこれからの音作りが楽しみだったのに・・・。

「DESIRE WALKS ON」で脱退とは・・・。

デニー・カーマッシの場合は、COVERDALE/PAGEドラマーとして参加するために

アン&ナンシー姉妹が送り出したという話もありますが、戻ってきてほしかった。

短命だったし、日本ツアーしか行われていません。

確かにCOVERDALE/PAGEの日本ツアーでのデニー・カーマッシのドラム、HEARTの時より

かなりハードで凄くカッコよかったです!

私、そのツアー、デニー・カーマッシを見たくてコンサートに行きました!

「MONTROSE」時代を思い起こさせるような、死ぬほどカッコよかったデニーですが、HEARTの

ドラマーとしてずっと見ていたかったのですよ・・・。

せめてもの救いが、「ROCK THE  HOUSE LIVE!」(ライヴ盤)を残してくれたことですかね。

映像では残してくれなかったので・・・。

ホント残念でたまりません!

その後はWHITESNAKETED NUGENTDAVID COVERDALEなど、色々なアーティストの

ドラマーとして現在も活躍しています。

 

 

ちびさん
ちびさん

SAMMY HAGARの誕生日ライヴに出演常連のデニー・

カーマッシ。

サミー共々年をとりましたね~。

でもまだずっと頑張ってほしいです!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ハート(HEART)。

アン・ウィルソンナンシー・ウィルソン姉妹によるバンドです。

現在も活動中で、60歳を超えて!?もビューティフルな姉御さんです!

40年を超える活動の中、1980年代後半の大ヒットの時期が一番クールでした!

私が勝手に思っている黄金期メンバーのHEARTを紹介したいと思います!

 

アン・ウィルソン(ANN・WILSON):ボーカル

生年月日   1950年6月19日(68歳)

出生名    Ann Dustin Wilson(アン・ダスティン・ウィルソン)

身長     170㎝

女・ロバート・プラントと言われ、歌唱力は文句なし!

どうしても体型に目が行きがち。

私生活では1990年代に養子縁組をして2人の子供Marie(27歳)とDustin(20歳)を育てる

シングルマザーでしたが、2015年にDean Wetterさんという男性と結婚しています。

 

ナンシー・ウィルソン(NANCY WILSON):ギター/ボーカル

生年月日   1954年3月16日生まれ(64歳)

出生名    Nancy Lamoureaux Wilson(ナンシー・ラモウー・ウィルソン)

身長     160㎝

泣く子も黙るアン・ウィルソンの妹

姉より美人との意見多し・・・。

でも性格は意外とナンシー・ウィルソンの方が男っぽいです

ローリング・ストーン誌の元記者で、後に映画監督として有名になったキャメロン・クロウ

結婚し、双子の息子(18歳)が生まれましたが、2010年に離婚、2012年にFOX映画の

幹部Geoff  Bywaterと再婚しています。

 

 

ハワード・リース(HOWARD LEESE):ギター

 

生年月日    1951年6月13日(67歳)

出生名     Howard M Leese(ハワード・M・リース)

初期の頃からのメンバー

ハワード・リースがいてこそ、HEARTって感じです!

ギター・コレクターとしても有名です

アコースティック・ギターで演奏する「ALONE」は、ハワード・リースのソウルフルな

雰囲気が出ていて、誰にも真似することが出来ないものです!

その後はソロアルバムを出したり、BAD COMPANYに参加したり、ラスベガスでのショーを

制作したりと大活躍しています。

 

マーク・アンデス(Mark Andes):ベース

生年月日   1948年2月19日(70歳)

出生地    ペンシルベニア州フィラデルフィア

父親は俳優、弟マットもミュージシャンという芸能一家。

イケメンなのにベース担当という意外な所も好感が持てます!

物凄く長身で、スタイルが良くて金髪という非の打ち所がないミュージシャンです。

現在は以前に在籍していた「FIREFALL」で活動しています。

 

 

デニー・カーマッシ(Denny Carmassi):ドラム

生年月日   1947年4月30日(71歳)

出生地    カリフォルニア州サンフランシスコ

デニー・カーマッシの父・叔父・兄弟もドラマーと言う音楽一家出身。

伝説のバンド「MONTROSE」の元ドラマーで、SAMMY HAGAR(サミー・ヘイガー)とは

今でも交流が続いているほどの大親友

職人タイプのドラマーさんです!

その後はWHITESNAKETED NUGENTDAVID COVERDALEなど、色々なアーティストの

ドラマーとして現在も活躍しています。

 

メンバー・チェンジを繰り返し、アコースティックな音楽に回帰している現在のHEART

もちろんアン&ナンシー姉妹は大好きですが、あの5人のメンバーのライヴをもう一度

見たいです。

 

 

スポンサーリンク

 

コメント